form
豊富な相談実績
写真

平成25年6月末までの相談件数

全国から1341件
イーマッチングとは

経営者の財務専門家を無料紹介するマッチングサイトです。全国対応で登録専門家300人以上の中から適任者を紹介します。

詳細を見る

よくある質問 財務問題別 財務に役立つ知識

・自己破産のメリットとは

・事業再生の進め方

・連帯保証人は奴隷制度

・滞納した社会保険や税金

詳細を見る

経営改善計画書

バナー

経営改善計画書のススメ

経営改善計画書とは、返済に苦しくなり銀行に返済条件変更の申請(リスけージュール)を行った際に必ずと言っていい程求められる資料、それが経営改善計画書です。

金融機関はなぜ経営改善計画書を求めるのでしょうか?

手ぶらや口頭ベースで「支払いを待ってくれ」では待てるものも待てません。

企業内外に問題があるからこそ金融機関にリスケジュール申請を行っているのであって、返済条件を変更するに当たり企業側が【今後どういう改善策を考え実行し収益をあげていくのか】を示す必要があるからと言えます。

会社を見直す機会と考える!

経営改善計画書の作成を金融機関から求められたからと言って、「絵に描いた餅」になってはいけません。

出来もしない内容や自己満足にしか見えない内容は金融機関の信用を失うだけでなく、問題の先送りとなってしまいます。

経営を改善する為の計画となるべく、自社で腰をすえてよく話し合い作り上げる必要があると言えます。また、経営改善計画書はこの先企業が継続する為、現状からどう改善するかを具体的で合理的な内容となる必要があります。

イーマッチングが出来る事

経営改善計画書をどのように作って良いのかわからない経営者も多いと思います。

経営改善計画書はご自身の会社のみで作成できてしまえば、専門家に依頼する必要はありませんが、専門家と共に作成する会社が急増しています。

専門家に依頼する理由としては、
①客観的に問題点や改善策が把握できる
②規模によっては実態評価を求められる
③本業改善に集中できる

しかし経営改善計画書は、事業部分と財務部分・不動産など多角的に捉え、実現可能性の高い計画が求められることから、依頼する専門家のレベルによって良し悪しがあることも事実であります。

イーマッチングでは、全国から専門家登録が在る為、相談企業に合う専門家を紹介する事が出来る上に、これまでの相談実績から目に見えない相性などのソフト面も加味してご紹介することが可能です。

「経営改善計画書を求められている」「サポートしてくれる専門家の紹介」

など経営改善計画書に関するご相談を秘密厳守でお受けしています。

イーマッチングに相談して良かった
ご相談専門家紹介はコチラ

注目の専門家

事業再生

専門家1

事業再生支援を致します。

詳細を見る

企業再生

専門家1

街の中小企業ドクターを目指す

詳細を見る

事業再生

専門家1

日本中の企業を元気にすること

詳細を見る

事業再生

専門家1

一期一会(人との繋がりを大切にする)

詳細を見る

企業再生

専門家1

再生を通じての雇用確保

詳細を見る

お問合せ無料相談フォーム